読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30女のリアルな日常。

夫、息子2人と4人家族♪ごくごく平凡な、今年30歳のゆる日記。

夕焼け空。

こんばんは(*^^*)

 

我が家の息子たちは、空がとても好きです。

外に出るとまず、空を見上げます。

 

朝のすんだ空も、日中の高い空も、夕焼けのオレンジ色の空も、星がきれいな夜空も、

みんな大好きで、よく子どもたちといろんな話をします。

 

長男は、1歳の頃から夕焼け空が大好きで、そのキラキラした瞳が見たくて、

よく夕方散歩に行きました。

れいねー、太陽さん、ばいばーい

と言いながら大喜びでした。

今でも窓から夕陽を見ては、

もう夜になるねー。1日おわっちゃったねー。今日ね、○○してね、…

と幼稚園のことをたくさん話してくれます。

息子のなかでは、夕焼け空が1日の終わりを示すものだと思っているのかな。

 

私は夕方に手を繋いで歩く、子どもとの影を見るのが大好きです。 

そして今日は、たくさんのオオイヌノフグリを見つけました。

春の訪れを感じる、とっても身近な草花。

子どもたちと見つけると、あおい小さな花が咲いているだけで、宝物をみつけたような気持ちになるから不思議です。

 

いつまで手を繋いでお散歩してくれるのかな。

疲れた~と甘える息子を抱っこしてあげられるのはあとどのくらいだろう。

 

そんな切ない気持ちを持ちながら、夕方散歩をすることが多いです。

 

夕方は子どもたちも親も疲れているし、ぐずぐずしたりイライラしたり、大変な時間です。

そんなときは一歩外に出てしまう!

おすすめです(о´∀`о)

これから暖かくなり、活動時間も増えます。

体力がついていかず、疲れてしまうけれど、

自然の力に癒されながらがんばっていきたいです。