読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30女のリアルな日常。

夫、息子2人と4人家族♪ごくごく平凡な、今年30歳のゆる日記。

家を買う。②

こんばんは(*^^*)

 

先日、家を買う。という記事で、どこのメーカーさんで建てようか迷っている。

と書きました。

 

それが今日、ついに!決めてきましたー!!!\(^^)/

まだ全然、本契約もまだですよ!

ただ、私たちが心を決め、

営業さんもそれを悟ってくださり、

よし、一緒に進めていきましょう(^o^)となった感じです。

 

とても若くしてやり手な営業さんなので、

無理矢理契約させようとはしません。

 

こういう流れで進めていきます、

この時期にお金がいくら必要です、

一緒にがんばっていきましょう!

と、決定的な言葉は出さずに、どんどん進めていき、私たちもノリノリになってしまいました!(´ 3`)

 

選択肢は常に私たちに与え、性能の良さや専門的な知識だけを教えてくれる。

さぁ、こんなにいい家、他にありませんけど、

買いますか?買いませんか?

みたいな感じが全身から伝わってくる。

嫌みもなく、爽やかで。

よっぽど自分たちの会社に誇りと自信をもっているんだろうな。

家の性能が素晴らしいのが1番ですが、

営業さんの人柄と惹き付ける力が決定打になりました。

 

お高い…高いんです!!!

でも、それにみあった、いや、それ以上の性能があり、一生の買い物は後悔しないものを!

と思い、決めました。

 

我が家の場合、ほとんどの決定権は主人にあるんですけどね(((^^;)

でも、私がお金の面など心配しすぎていたので、踏み切れなかったみたいです。

今日の主人は本当に本当に子どもみたいにうれしそうでした(о´∀`о)

「もっと稼ぐから!絶対大丈夫だから!」

と大張り切りです。

主人の買い物のようなものだもんなー。

35年、払い続けていくんだもん、

大好きな家であってほしいな。

 

それが私が最終的にOKを出した理由です。

一緒に頑張って返していこう。

 

決めてからはもう、早くアパートを出たい気持ちでいっぱいです!

ローンを払いたいからアパート代がもったいなーーーい!!!

 

でも、私たちがお願いするメーカーさんは、打ち合わせから引き渡しまで、とても時間をかけてやってくださり、

更に施工できる数も決まっているので、

順番待ち状態なのです。

最短でも住み始められそうなのは1年後。

長いー(*ToT)と思いましたが、それだけ誠実に建ててくれるので、安心です。

 

これから打ち合わせに通うのが楽しみです♪